バルミューダの空気清浄機【EJT-1100SD】は花粉に強いのか?

サイバーマンデー

おしゃれで斬新で革新的で
機能的でカッコいい!

でも、ちょっと高価・・。

 

新しいもの好きな人にとっては、
すごく魅力的なメーカーの『バルミューダ』。

私も大好きです!

 

今回は、そのバルミューダの製品の中でも
空気清浄機:AirEngine(エアエンジン)
【EJT-1100SD】
について。

エアエンジンって名前もカッコいい・・(笑)

 

空気清浄機といえば、
パナソニックやシャープなんかが有名ですが、

  • このAirEngineがどんな機能を持っているのか?
  • 花粉対策にどれくらい威力を発揮するのか?
  • 他社との違いは?

 

など、いろいろ調べたことを紹介してみます。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

バルミューダのAirEngine【EJT-1100SD】のすごいところ!

バルミューダの空気清浄機『エアエンジン』のスゴいのは、
他のメーカーの空気清浄機と違って、

『Wファン』を採用しているところ!

 

これ、簡単にいえば、送風と吸い込みの2つ
別々のファンでやっている、ということ。

 

吸い込んだ汚れた空気を酵素フィルターできれいにして、
↓ ↓ ↓ ↓
◎きれいになった空気を一気に送風することで
部屋の中の空気を強力に循環させて、また戻ってくる。

 

だからすごく強力で、早く空気がきれいになります。

循環させる力が強いので、
部屋の中の花粉やホコリなどの重たいもの
すみずみからどんどん吸い込むことができるんです!

 

吸い込んだ空気を独自の『酵素フィルター』
除菌もしてくれます。

細菌を分解、カビやウイルスを不活性化します。
PM2.5にも最高レベルの除去性能があります。

 

もちろんニオイに対しても強力で、
ペットや食べ物の臭いも素早く抑えてくれます!

エアエンジンは花粉もしっかり吸い込んでくれる!

空気中に浮遊しているものの中でも、
大きくて重たいのが花粉です。

 

バルミューダのエアエンジンでは、部屋の中の空気を
強力に循環させることができるので、
重たい花粉も引き寄せて吸い込み、除去できるのです。

一般的な空気清浄機にくらべて、
約4倍の、”花粉を吸い込む力”があるんです!

花粉症の人にはかなり有効かもしれませんね。

 

 

ちなみに掃除機をかけている最中やかけ終わったあとって
目には見えないホコリが部屋中にすっごいんですよね。

掃除中や掃除直後にエアエンジンを稼働させると
そんなホコリもしっかり吸い込んでくれますよ!

ナノイーやプラズマクラスターに勝てるのか?

空気清浄機といえば、パナソニックやシャープが有名。
そしてイオンを使った「ナノイー」や「プラズマクラスター」
という機能が搭載されていますよね。

 

バルミューダの空気清浄機(AirEngine)には
イオン発生機能はありません。

・この差はどうなのか?
・イオンが出なくても大丈夫なのか?

ちょっと気になりますよね。

 

で、調べてみたんですが、

シャープのプラズマクラスターは
花粉についてはほとんど記載なし・・。

 

パナソニックのナノイーでは、
イオンの力で花粉のアレル物質を無力化してくれるようです。

 

でも、バルミューダのエアエンジンは、
一般的な空気清浄機の4倍もの力で
花粉を強力に吸い込んでくれます。

そもそもイオンで花粉のアレル物質を抑える必要すらない、
といったところでしょうね。

>>ナノイーとプラズマクラスターの違いとは?<<

 

スポンサーリンク

PM2.5の除去能力や脱臭能力もスゴい!

数年前から大気汚染物質として話題の『PM2.5』。

もちろんPM2.5にも対応していて
強力に素早く除去してくれますよ!

 

 

ニオイについても、
新しい脱臭ユニットの活性炭&触媒の力で

ニオイの原因物質を短時間で分解・無臭化してくれます。

 

 

まとめ

おしゃれで革新的な、バルミューダの空気清浄機

【AirEngine:EJT-1100SD】。

 

一般的なメーカーの空気清浄機とくらべても
かなり強力で、

「ホコリや花粉、PM2.5など」をしっかり除去してくれそうです!

 

イオン発生機能付きの空気清浄機もいいですが、
機能性に優れた実力派でおしゃれな

バルミューダの空気清浄機もいいですよ。

 


 

>>バルミューダの加湿器はこちらから

コメント

  1. […] バルミューダの加湿器、Rainには、 バルミューダの空気清浄機AirEngineと同じ酵素フィルターが使われています! […]