【あおり運転対策】充実機能のドライブレコーダーで自分の身を守ろう

カー用品

最近では、
あおり運転による逮捕者が出たり、

あおり運転が原因となった死亡事故も発生しました。

 

車を運転する人の多くが、
あおられたり、
あおっている車を見かけたことがあると思います。

 

飲酒運転と同じく、
事故や、人の命に関わるほどの危険な行為ですが、
なかなか無くならないですよね。

 

ドライブレコーダーで映像を記録したり、
装着していることでの抑止効果もあります。

 

以前はトラックやタクシーなどが主でしたが、
これからは自家用車にも必須のアイテムです!

 

今回はAmazonでもベストセラーを獲得した
コムテック製で機能もしっかり安心の、

ドライブレコーダー【ZDR-015】の機能や性能などを
わかりやすく紹介してみます!

参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

ドライブレコーダー【ZDR-015】機能や性能は

 

前後2カメラ搭載・鮮明画像で安心

初期のドライブレコーダーは前だけでしたが、
今では前後2カメラ搭載が必須ですよね。

特にあおり運転対策には後部カメラがなくては
意味がありません。

 

ZDR-015のカメラは2.8インチ液晶のフルHD
最大200万画素で画像も鮮明です。

高画質なのでナンバープレートまでくっきり映ります。
もちろん夜間でも大丈夫ですよ!

 

サンプル映像はこちら↓ ↓ ↓

後部カメラ↓ ↓ ↓

夜間の映像↓ ↓ ↓

安心の録画機能

エンジンをかけると自動的に録画を初めてくれます。
基本的にエンジンを切るまで続きます。

 

何かにぶつかったり、衝撃があれば感知して
自動的に「衝撃データ」として録画します。

 

なにか録画しておきたい場面があれば
スイッチを押すことで任意のタイミングで記録できます。

 

☆ファイル保護機能やSDカードチェック機能もあって
映像をしっかり守ってくれます。
スポンサーリンク

 

お役立ち機能

GPS機能搭載で走行速度や位置情報も記録できます。
日時情報も補正の必要はありません
全国のLED信号に対応しています。
信号機の色が不明なんて心配はありません。
地デジやカーナビGPSへの影響が出ないよう、
ノイズ対策が設定されています。
高速起動での録画が可能です。
運転しはじめてすぐ録画が始まっています。

 

おすすめできる理由は?

コムテック社製のドライブレコーダーは、
日本製で人気・実力ともに充分なようです。

 

このZDR-015は、あおり運転対策などに有効な
基本性能がしっかりしていますよね。

 

日中でも夜間でも鮮明な画像、
安心の録画機能。

まずはココが需要な点です。

 

数千円で販売されているドラレコもありますが、
画像や録画機能に安定感がなかったりする心配もあります。

 

機能と価格、コストパフォーマンスを考えると
この『コムテック社製のZDR-015』はちょうどいいですね!

 

 


コムテック ドライブレコーダー ZDR-015
前後2カメラ 200万画素 Full HD GPS搭載 安全運転支援機能搭載