情熱大陸(11月18日)【進撃の巨人】の作者・諫山創さんが登場!

テレビ番組

今回の情熱大陸では、
あの世界的超人気漫画『進撃の巨人』を生んだ、

漫画家・諫山創(いさやまはじめ)さん
登場しますよ!

 

衝撃的な内容と強烈な描写、圧倒的な世界観が
創り上げられ、

読み始めると、続きを読まざるをえない。

 

そんな作品をつくったカリスマ漫画家
諫山創さんの素顔がみられそうです。

 

”進撃の巨人ファン”ならずも
見逃せない放送になりますね。

 

進撃・大ファンの私としても必見の回です!!

 

スポンサーリンク

諫山創(いさやまはじめ)氏とは?プロフィール紹介

諫山創さんってどんな人なの?

1986年8月29日生まれの32歳。(2018年現在)
大分県日田市出身。

県立日田林工高校・九州デザイナー学院(マンガ学科)の出身。

 

進撃の巨人は諌山さんのデビュー作で、
別冊少年マガジンに連載中です。

 

Wikipedia(ウィキペディア)から抜粋しています。

 

世界を激震させた衝撃作品『進撃の巨人』とは?

諫山創さんの世界的大人気の漫画『進撃の巨人』。

ハリウッドでの実写化も決定したそうで、
いまから楽しみですね。

 

進撃の巨人を知らない方のために、
簡単にどんな作品なのかを解説しておきますね!

 

ひとことで説明すると、

『人を喰らう巨人と人類との戦い』

を描いた物語です。

これだと、ちょっとひとこと過ぎて、
進撃ファンに怒られそうですが・・笑。

 

題名からは巨人が主役のようですが、
主人公はエレンという少年です。巨人から逃れるために高さ50メートルもの壁を築き、
その中で平和に暮らしていた人類。しかし巨人の侵入により平和は崩れ去り、また戦いが始まる。でも、この巨人はいったい何者で、
どこからきたのか?
どうやって生まれたのか?など、いろんな謎も少しづつ説かれていくのです!

 

正直ひとことで説明することは無理なんですが・・(笑)。

 

読んだことない人には、とにかく一度読んでみて!
って言いたいです。

 

好き嫌いもあるので、ダメな人はダメかも・・。

人間が巨人に食べられるという
残忍なシーンも多く出てきますし・・。

でもいろんなこと考えさせてくれるし、
結構深〜い漫画だと思いますよ・・。

 

だからこそ、これほどまでに人気が出たし、
世界中の人に読まれているのではないかと。

>>『進撃の巨人』公式サイトはこちらから<<

スポンサーリンク

 

予告動画を公開(終了)25日まで番組公開中

>>番組録画分(公式)はこちら〜11月25日まで公開中

「進撃の巨人がついに終わるかも?」って本当?

情熱大陸予告動画↓ ↓ ↓(終了)

 

こちらは2015年のBBCのインタビュー動画です。
↓ ↓ ↓ ↓

Twitter・インスタグラム

 

 

それでは、お楽しみに!