ナノイーとプラズマクラスターの違いとは?

家電製品

家電製品に搭載されている
イオン発生機能として有名なのが、

 

パナソニックの『ナノイー(nanoe)』
シャープの

『プラズマクラスター(plasmacluster)』

ですね

 

 

空気清浄機や除湿機、エアコン・・などなど、
両メーカーの家電製品の多くに
この機能が搭載されています。

 

 

で、この2つの違いって
なんなのでしょうか?

 

 

呼び名以外になにか違いがあるのかを
調べてみました。

 

コロナウイルス についての見解ですが、両メーカーの実証実験では新型コロナウイルスの抑制に効果があることが確認されています。
ただ、あくまで閉鎖空間での実験結果であり、実使用での効果を保証するものではありません。

 

是非ぜひ、
家電選びの際の参考にしてくださいね!

 

➡️  家具・家電レンタル「CLAS」

 

“ナノイーとプラズマクラスター”それぞれの特長や効果について調査しました。

 

スポンサーリンク

ナノイー(パナソニック)の特長・効果

 

【ナノイー】とは?

 

「ナノイー(nanoe)」ってよく聞くけど、

なに?

 

簡単に説明すると、
『空気中の水分から作り出された微粒子のイオン』。

 

お肌にやさしい弱酸性で、ナノイーの効果の元になる
”OHラジカル”という成分が含まれています。

 

ナノイーは水から作られ、水に包まれた状態なので、
空気中の普通のマイナスイオンに比べて長持ちします。

 

また、水分量も約1,000倍も多く含まれている、

という特長があります。

 

通常のマイナスイオンは長くても100秒で消滅しますが、
ナノイーは約600秒も効果が続きます!

ナノイーの種類

 

ナノイーには、

従来のナノイーに比べ、

10倍のOHラジカルを含む
『ナノイーX』があります。

 

 

2016年に開発され、
最近ではかなり多くの家電製品にも搭載されていますよ!

 

ナノイーXでは、OHラジカルの量が、
4,800億個/秒
➡︎➡︎➡︎ 4兆8,000憶個/秒

まで増加しました。

 

 

より効果を期待したい方は、
ナノイーXが搭載された製品を選びたいですね。

 

 

 

【ナノイー】は何に効くの?

 

では、ナノイーってどんな効果が期待できるの?

 

花粉のアレル物質を無力化させる効果がある。
スギやヒノキなどの主要な花粉を抑えてくれる。(ナノイー)
日本中の花粉を1年中無力化してくれます!(ナノイーX)
☆花粉症の方にはうれしい機能ですね。

 

ペットやダニ、空気中のアレル物質を抑制する効果がある。
犬や猫の毛やフケ、ダニのふんや死がい、空気中の真菌など
主要なアレル物質を抑制してくれます。(ナノイー/ナノイーX)

 

ニオイの原因物質に働きかけ、脱臭する効果がある。
タバコや生ゴミ、ペットのニオイや汗、焼肉など食べ物のニオイを
気にならないレベルにまで抑えてくれます。(ナノイー/ナノイーX)
☆ナノイーXは脱臭スピードがナノイーの10倍。

 

カビ菌やその他の菌を除菌・抑制し、ウイルスも抑制する効果がある。
空気中に浮いていたり、物に着いているカビ菌などを抑制し
ウイルスの働きも抑えてくれます。(ナノイー/ナノイーX)
大気汚染物質PM2.5に含まれる有害成分を分解・抑制する効果がある。
数年前から話題のPM2.5についても効果があります。(ナノイー/ナノイーX)
肌にうるおいを与え、髪にまとまりを与える効果がある。
ナノイーが肌をコーティングし、キメが整った美肌にしてくれます。
また、たっぷりの水分を含むナノイーが髪の水分量も整えてくれます。
(ナノイー/ナノイーX)
☆女性にはおすすめの効果ですね!
公式サイト↓ ↓ ↓

 



プラズマクラスター(シャープ)の特長・効果

 

【プラズマクラスター】とは?

 

ぶどうのマークでおなじみ、

プラズマクラスターもナノイーと同じく、

『空気中の水分や酸素をイオン化したもの』

です。

 

 

また、OHラジカルによって作用する、
という部分もナノイーとほぼ同じと言えそうですね。

 

プラズマクラスターの種類

 

プラズマクラスターには、
発生する1㎤あたりのイオンの個数によって、
3種類に分けられています。

 

プラズマクラスターNEXT(50,000個/㎤)
プラズマクラスター25000(25,000個/㎤)
プラズマクラスター7000(7,000個/㎤)

 

当然ながら、もっとも高い効果が期待できるのが
プラズマクラスターNEXTですね。

 

 

 

【プラズマクラスター】は何に効くの?

 

では、プラズマクラスターにはどんな効果があるの?

 

空気をキレイにしてくれる効果がある。
カビの菌やウイルス、アレル物質(ダニのふんや死がい)
などの作用を抑えてくれます。
(プラズマクラスターNEXT/25000/7000)
ニオイを消してくれる効果(消臭効果)がある。
☆タバコのニオイをはじめ、いろんなニオイに対応。
(プラズマクラスターNEXT/25000/7000)
お肌にツヤを与えてくれる効果がある。
☆女性には特にうれしい効果ですね!
(プラズマクラスターNEXT/25000)
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

静電気を抑えてくれる効果がある。
(プラズマクラスターNEXT/25000/7000)
ストレスがたまりにくい環境を作る効果がある。
集中力が続きやすい環境を作る効果がある。
☆子供の勉強部屋や職場にもGOOD👍
(プラズマクラスターNEXTによる新たな効果)
公式サイト↓ ↓ ↓
すべての効果については、
使う場所の状況や使い方・
個人によっても差が出ます。

まとめ

 

パナソニックのナノイー(nanoe)と
シャープのプラズマクラスター(plasmacluster)。

 

 

発生装置の動きかたなどの細かい部分をのぞけば、
似たようなイオン発生装置と言えそうです。

 

ただ、公式HPなどで検証された効果を見ると、
プラズマクラスターには花粉抑制効果や
PM2.5について触れられていない
ので、
(効果はあると思いますが・・)

この部分が大きな差になりますね。

 

 

逆に、集中力アップやストレス軽減については
ナノイーでは記載されていない効果と言えますね。

 

花粉症の方やPM2.5が気になる方は、
迷わずナノイーを選ぶべきでしょうね!

 

職場や子供部屋(花粉症の心配がない場合)であれば
プラズマクラスターも選んで問題ないかな、と思います。

 

 

簡単にどちらが優れているとは言えないですが、
客観的に判断すると、

イオンの持続時間や効果など考えると、

パナソニックのナノイーの方がおすすめ
できそうですね!!

 

イオン発生ユニットについては、ナノイーは交換は不要です。
プラズマクラスターは使用時間によって交換時期がありますので
注意してくださいね。

 

【余談ですが・・】

 

ちなみにプラズマクラスターについては、
イオンの持続時間の記載が見つかりませんでした。そこで、某家電量販店の店員に聞いたところ、
「パナソニックの営業さんに聞いた話では、
実際にナノイーの方が1.5倍くらい長持ちすると言っていましたよ。」とのことでした!



コメント

  1. […] ナノイーって聞いたことある人は多いと思いますが、 簡単に言えば空気中の水分に 電気を加えて作られたイオンのことです。 […]

  2. […] >>ナノイーとプラズマクラスターの違いとは?<< […]